2018年度新卒採用
2018年度新卒採用


世の中にまだない"something new" を生み出したい方を募集します。

数ある企業の中からチョコレートデザインを見つけてくれてありがとうございます。

ところで、あなたにとって就職活動とはなんですか?
就職活動とは、一早く就職先を決めることでも、単に就職先を見つけることでもないと思っています。
"誰と、何をして生きていきたいか。" 自分の意思ある生き方" を選択することだと思います。
チョコレートデザインで働く私たちにとって仕事は「やらなければならないこと」ではなく、「やりたいこと」なのです。
つまり、ワクワクセンサーに従って考え話し合い、行動しています。

時には壁に突き当たったり遠回りしながらも、湧き出る情熱を原動力に仕事に取り組み、
ライフスタイルをも充実させ生き生きと日々を重ねています。

私たちは本気で、"チョコレートに関わる全ての人を幸せにしたい"と考えています。
だからこそ、その未来を一緒に作ってくれる仲間を見つけるこの採用活動を、
本当に価値のある、意義のあるものにしたいと思っています。

採用活動で大切にしたいのは、私たちと学生がありのままの想いを"共有する時間"。
学生の個性と意思ある想いを見たい、私たちのことをちゃんと知って欲しい、
そんな濃密な、有意義な活動にしていきたいです。

創業から16年間、ネットショップを運営してきたチョコレートデザインは、
2014年に実店舗をオープンさせ、新たな変革期を迎えました。

そんなチョコレートデザインで、自分の想いやワクワクセンサーに従って
「新しい何か(something new)」を世の中に生み出したい仲間を募集します。









サービスエキスパート(販売スタッフ)
店舗にて、お客様への接客を通して、 商品と笑顔をお客様のもとにお届けする仕事です。 カフェで出来立てのスイーツを提供したり、 一人一人のお客様に合わせて商品のアドバイスをしたり とホスピタリティーを大切にしています。

サービスエキスパートに聞きました!この仕事の醍醐味とは?
ひとつのブランドにはとても多くの人間が関わり、日々価値をつくるために知恵を絞り汗を流しています。 そのブランドの店舗に立ち直にお客様と接するということは、そのブランドの価値をお客様にお伝えすることも出来れば、そのブランドへの信頼を喪失させてしまうリスクも併せ持っています。 だからこそ、自分たちが体現しようとしているブランドの価値が一体どんな価値なのか、またお客様の求めている形はどんな形なのか、日々学び、自分を磨いていくことが大切と考えています。 そうやって日々学び考えながら、接客をさせていただいたお客様に喜んでいただけたとき、サービスエキスパートとしてのやりがいと喜びを感じます。





ストアマネージャー(店長候補)
バニラビーンズ実店舗の店長として、店舗運営マネジメントを行います。業務・業績管理はもちろん、 店舗スタッフの育成に責任を持ち、お客様にプラスワンを持ち帰っていただけるサービスを提供できるよう スタッフの働きやすい環境を創造します。

ストアマネージャーに聞きました!この仕事の醍醐味とは?
私の夢は、弊社のチョコレートで生産者の生活が潤い、お客様の生活に彩りを添え、一緒に働くメンバーにやりがいをもってもらうこと。販売という仕事は、お客様の喜びや笑顔を1番に共有させて頂く有難い部署ですが、同時に全てのお客様に満足して頂けずに無力感を味わう部署でもあります。私の1番の仕事は、どんなときも他スタッフのモチベーションがさがらないように、1人1人にとって働きやすい土壌作りに取り組むことです。一筋縄にはいきませんが、お客様もスタッフも笑顔な瞬間に思わず私も笑顔になり、仕事のやりがいを感じています。





プロダクトプロデューサー(商品開発)
ブランドや季節に合ったチョコレートや商品、カフェのメニューを開発する仕事。 日々の生活から吸収する「なんかいい!」をインスピレーションに、 ブランドの世界観や季節に合うオリジナルのお菓子や カフェメニューを考えます。

プロダクトプロデューサーに聞きました!この仕事の醍醐味とは?
お客様の"笑顔"を作れる。これがこの仕事のワクワクするところです。 何度も何度も試作を繰り返して、自分のイメージした商品を作ります。自分で納得した商品でも 社長チェックでやり直しも何度もあります。大変なこともありますが、それを乗り越えて 商品化され、お店に商品が並んだ時は本当に嬉しかったです。また、お客様から直接「美味しかった」 という声をいただくと本当にやって良かったなと思います。これからもお客様に笑顔を 届けられるよう新しい商品に挑戦したいですね。





ビジネスプロデューサー(経営企画)
会社の方向性を決めたり、新しい事業やサービスを計画したり、それを実際に現実レベルまで下げていかにして世界観をカタチにするかを模索したり…チョコレートデザインの未来を考える仕事です。

ビジネスプロデューサーに聞きました!この仕事の醍醐味とは?
社長やスタッフ、時には社外の方とも多くの打ち合わせを重ね、共有し、「他では味わえない世界観を作る」という、実際のカタチとして表現できるところが面白いところです。すべてのポジションの最終形とも言ってもいいでしょう。 自身が企画した事業やサービスが出来上がったときにお客様から頂く反応や笑顔が仕事のやりがいです。お客様の五感をフルに刺激する「なんかいい!」を生み出すべく、 日々たくさんのことを勉強、吸収しながら仕事に生かしています。自分次第でブランドや会社そのものを、常に進化し成長させていける、終わりがないところもこの仕事の魅力です。


募集職種 総合職
 サービスエキスパート(販売スタッフ)
 ストアマネージャー(店長候補)
 プロダクトプロデューサー(商品開発)
 ビジネスプロデューサー(経営企画)
仕事内容 ・本社工場、店舗カフェにて商品製造、開発
・実店舗にて接客、店舗運営
※入社後は本社や工場、店舗にて幅広く経験を積みながら、
本人の希望と適性を見て企画や運営などをお任せしていきます。
勤務地 本社(横浜市)、店舗(横浜市、川崎市)
※事業の拡大や展開によっては転勤あり
給与 大卒・大学院卒 200,000円/月(2016年5月実績)
短大・高専・専門卒 180,000円/月
昇給・賞与 昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月、12月)
勤務時間 本社:9:00〜18:00(実働8時間)
店舗:10:00〜22:00(実働8時間シフト制)
休日・休暇 本社:土日
店舗:シフト制(8〜10日/月)
年末年始休暇、夏季休暇、有給休暇、産休・育児休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇 etc
※年間110日
福利厚生 各種社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険)完備、社員割引、育児休暇制度、社員旅行、社員表彰制度
諸手当 通勤手当または家賃補助(最大20,000円)、役職手当、出張手当、時間外勤務手当、年末年始就業手当、結婚・出産お祝い金
※家賃補助は一人暮らしの場合に限る
選考の流れ 会社説明会(4月中旬)→書類選考(4月下旬)→各種選考(複数回)(5月〜6月)→内定(6月上旬)
応募資格 2018年3月に大学・短大・専門学校を卒業見込みの方
または卒業後3年以内の既卒の方



2018年度新卒採用の受付は終了しました。